みのり

みのり

2019年3月15日

平安養育院様より寄付のお礼状と受領証が届きました。

蟠龍寺ではご縁のある方が微笑む「smita」プロジェクトの一環で、お供えを児童養護施設「平安養育院」様に送らせて頂いてます。

smitaは古代インド語で「微笑んだ」という意味があります。

ご寄付は「子育て応援と成長儀礼」よりして頂けます。

皆様が子供の頃に食べたであろう懐かしいお菓子を選びました。

子供達に微笑み合ってお菓子を食べた思い出を作って下さいませんか?

どうぞ宜しくお願い致します。


2019年3月12日

小川隆章様が御朱印イラストを進化させ、色見などが違う様々なバージョンを作って下さいました。

 

私の提案も取り入られました。
1つ目の御朱印を見て頂くと、龍が傷付きウロコが取れています。
これは仏法や人々を護るために戦って下さってる事を表してます。

どこかで見たような?
と思ったあなた!!
かなりの知恩院通です!
知恩院三門に描かれている狩野探幽が描いた龍と同じです。

この御朱印は「災いが除かれますように」

2つ目の龍は思い通りになる力を持つ如意宝珠をもってます。


いわゆるドラゴンボールですね(笑)
「願いが叶うように」

それぞれにそんな願いを込めています。


2019年3月10日

smitaはサンスクリット語で「微笑んだ」という意味があります。

蟠龍寺では、ご縁の方々が安らいで微笑むお寺を目指すsmitaプロジェクトを進行しています♪

先日ご寄付頂いたお菓子を阿弥陀様にお供えさせて頂いた後、平安養育院様に送らせて頂きました!

たくさんのお菓子が届いて子供達は微笑むでしょうね♪

阿弥陀様や多くの方が優しく暖かい心を向けている事が伝われば嬉しいな!

南無阿弥陀仏

ご寄付は「子育て応援と成長儀礼」からして頂けます。


2019年3月10日

春らしい陽気になってきましたね。

花粉症に悩まされてる今日この頃です。

先日、御朱印は納経した証に頂いていたと投稿したところ、写経をお持ち下さる方がいらっしゃいましたので「納経筒」を用意しました。

阿弥陀様のお膝元に納経させて頂きます。

どなたでも納経して頂けますよ。

皆様のお参りを阿弥陀様と共にお待ちしております。

納経冥加料:お賽銭
御朱印冥加料:300円


2019年3月3日

蟠龍寺では「微笑んだ」という意味がある「smita」プロジェクトの一環で「イラスト付き御朱印」を計画中です!!

漫画家の小川隆章様から御朱印のイラスト図案が届きました!

さぁどれに決まるのでしょうか?

図案が決まれば、さらに色彩などのパターンを変えて進化して下さるとの事です!

私も1つ要望を出させて頂きました!

イラスト付き御朱印を楽しみにしていて下さいね。

御朱印を頂いた方がSmita「微笑んだ」顔になる事を願ってます。


2019年3月2日

暖かい日が続く中、心まで暖かくなりました。

八幡市にお住まいの方が「amazonほしいものリスト」から、たくさんのご寄附を下さいました!

蟠龍寺では知恩院山内にある児童養護施設「平安養育院」様にお菓子を送るSmitaプロジェクトという活動をしています。

Smita(スミタ)はサンスクリット語で「微笑んだ」という意味です!

東京の児童養護施設で痛ましい事件がありました。

今、児童養護施設には世間の暴流が流れてると思います。

平安養育院にいる子供達、職員の方々が、微笑み合う平安な時間を過ごせますように!

南無阿弥陀仏

ご寄付は「子育て応援と成長儀礼」からして頂けます。


2019年2月26日

知恩院山内にある児童養護施設「平安養育院」様にお菓子をご寄付しました。

東京で痛ましい事件がありました。

平安養育院様にいるお子さん、職員の方々は、今とても辛く大変な時を過ごしていると思います。

お菓子で少しでも微笑み合い、安らぐ時間を過ごしてほしい。

ただそれだけを願っています。
南無阿弥陀仏


2019年2月22日

月が綺麗ですね〜!

19日のスーパームーンは天候が悪く見えませんでした。

しかし、20日は都会でも美しい月を眺める事が出来ました♪

「水に映る月は、水が天に昇ったのではなく、月が地に降りてきたのではないが一つになっている。
同じようにお念仏を称えれば阿弥陀様と私達の心が交わる」法然上人

これを仏教語で「感応道交」(かんのうどうこう)といいます。

蟠龍寺の山号は「感応山」です。

ここから「阿弥陀様と微笑み合う安らぎのお寺」と付けてみました!

阿弥陀様はあなたを「いつも」「どこにいても」優しく微笑み見守ってくださってますよ。


2019年2月16日

蟠龍寺は「優しく微笑む阿弥陀様に見守られて、心が安らいで微笑み、微笑んだ和やかな顔で人と接するようになる」お寺を目指します!

名付けて「smitaプロジェクト」!

「smita」(スミタ)はサンスクリット語で「微笑んだ」という意味があります。
『無量寿経』で阿弥陀様が微笑んだ時にも使われています。

smitaと英語のsmileは同じ語源なんですよ〜!

たしかによく似ている!!

smitaプロジェクトの一環として、阿弥陀様へのお供えを知恩院山内にある児童養護施設「平安養育院」様にご寄付させて頂きます。

子供達の笑顔を見て、仏様も優しく微笑んで喜んで下さるでしょう!

お菓子のご寄付はこちらからもして頂けます。
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1E988BQULOVG6

 


2019年2月12日

蟠龍寺からお便りが届く封筒に浄土宗公式キャラクター「なむちゃん」が登場しました!

心の温もりや親しみやすさを感じて頂けると嬉しいです!

ちゃんと浄土宗に許可はもらってますよ(笑)

次は着ぐるみを借りようかな♪
視野と動きやすさが改良されたらしいです!

 


ページのトップへ