みのり

みのり

2020年4月14日

●写経・写仏をしてみたい。

●オンライン疲れして落ち着いた時間がほしい。

そんなあなたに蟠龍寺から安らぎをお届けします。

どなたでも安心して実践して頂けるように、作法やお経の意味を書いた紙を同封しております。

冥加料は同封の振込用紙にてお納め下さい。(手数料:振込者負担)

※外出を極力避けて頂く為、御振込をインターネットからして頂いても結構です。

振込用紙の名前欄にある【番号】をお名前に付けて下さい。(例:01オオサカタロウ)

ゆうちょ銀行 当座 〇九九店 236066

記号番号:00960-1-236066

■写経・写仏用紙一式(1000円)
【内容】・写経用紙『一枚起請文』・写経の作法

・写仏用紙1枚「立教開宗」・写仏の作法

・返信用封筒(切手貼付)・振込用紙

 

■納経証(1200円)※納経必須
写経と写仏を浄書後、蟠龍寺に返送して下さい。
希望者には後日、納経証を送らせて頂きます。

 左:紫陽花の花びら漉き込み和紙
 聖徳太子『憲法十七条』第一条「以和為貴」
 右:淡路島産玉ねぎの皮漉き込み和紙
    『無量寿経』巻下「甘露法雨」

手順
①【お問い合わせ】「郵送の希望」にチェックを入れ、住所、氏名を記入して下さい。

②写経・写仏用紙一式が届きます。

③心静かに浄書します。

④写経・写仏を終えたら返信用封筒に入れ、蟠龍寺に郵送します。※持参不可

⑤蟠龍寺に納経。

⑥希望者には納経証を郵送。

阿弥陀様のお慈悲に抱かれて、あなたに安らぎと微笑みがありますように。

南無阿弥陀仏

 


2020年3月8日

いつも御朱印にお参りくださる方が懇切丁寧に記事を書いて下さいました。

限定御朱印を始めて約一年。
少しずつ変わっていく様子が分かります。

5月からも色々と迷い、参詣者の方に教えて頂きながら歩んでまいります。

たびこふれ 御朱印で検索して頂くとトップにあります。

https://tabicoffret.com/article/77782/


2020年2月13日

蟠龍寺の通常御朱印には、QRコードのハンコを押してます♪

ちゃんと読み込める。はずです(笑)

 

蟠龍寺ホームページになりご本尊様のお顔が表れます。
お寺の歴史や最新情報をチェックする事も出来ますよ。

長野県塩尻市にある善立寺副住職小路竜嗣上人の「御朱印の授与後もご縁を結びたい」という素敵なアイディアです!

ホームページやSNSのQRコード(アプリ)やハンコはすぐに作れますよ♪

かなりオススメです!!


2020年1月4日

明日1月5日(日)9:00~12:00限定御朱印を授与致します。

1月限定「円光大師二十五所廻」御朱印です。

1月は法然上人がご往生された月(1212年1月25日)ですので、ご往生のイラストに「知恩」と書いてます。

イラストは布教道場で共に研鑽した岡島孝喜(ペンネーム)上人に描いて頂きました。

岡島上人の阿弥陀様や法然上人をお慕いする深い信仰、そして手術3日後(クローン病)でも描くのをやめなかったほどマンガを描く事が大好きなお気持ち。

そんな岡島上人に蟠龍寺の御朱印にイラストを描いて頂き有難いです。

年賀状も可愛いですね♪

岡島上人は『クローン患者生きてゆく』という漫画を描いておられます。

無料で読む事が出来ますので、ぜひ読んでみて下さい。

https://sokuyomi.jp/external/viewer2/?id=CO_kurohnkanj_001_0001-0

 


2020年1月3日

1月5日(日)9:00~12:00限定御朱印を授与させて頂きます。

こちらは1月限定御朱印です。

文字は「天下和順」と書いてあり、世の中が平和で安穏であるようにという意味があります。『無量寿経』

警戒心が強いウサギが安心してあくびが出来るほど穏やかであるようにと願っております。

左上には、2種類のハンコを好きなように押して頂けます♪

梵字の回りをよく見ると「南無阿弥陀仏」が円になってます!

皆様のお参りを優しく微笑む阿弥陀様と一緒にお待ちしております!


2019年12月26日

岡島考喜(ペンネーム)上人に御朱印のイラストを描いて頂きました。

1月25日に法然上人がご往生されたので、その場面です。

岡島上人とは「布教師養成講座」という道場で、3年間(計45日)共に研鑽させて頂きました。

岡島上人は「クローン病」という腸壁に潰瘍が出来て細くなる、原因不明、治療方法がない難病を抱えておられます。消化物が詰まる為、道場中も食事制限をしておられました。

ご自身の体験を『クローン患者生きてゆく』という漫画で描いてます。無料で読めますよ。
https://sokuyomi.jp/external/viewer2/?id=CO_kurohnkanj_001_0001-0

クローン病患者は約3万人いるにもかかわらず知名度が低い。
同じ病気の人達を勇気づけたい!
気持ちを代弁できたら!
そんなお気持ちで描かれてます。

ぜひご覧下さい!


2019年12月22日

本日は今年最後の限定御朱印日でした。

3月末から限定御朱印を始めて、たくさんの方が阿弥陀様とご縁を結んで下さいました。

そして、たくさんのおやつをお供え下さり、子供達の笑顔がふえました♪

これからも世界で一番大好きな阿弥陀様をお参りして頂ける様、精進してまいります。

南無阿弥陀仏


2019年12月19日

12月22日(日)9:00~12:00限定御朱印をお授け致します。

22日は「冬至」なので「冬至限定御朱印」を作ってみました♪

文字は「一陽来復」と書いてます。

冬至は1年で最も日が短くなり、翌日から日が伸びて春に向かっていくので、運がよい方に向かい始める、めでたい日です。

ゆずには強い香りがあり、邪気を払います。

ゆず湯には「冬至」と「湯治」がかかっており、心身を清浄にする意味があるんですよ。

南無阿弥陀仏とお称えすると、お湯が雪を溶かすように罪業がなくなり清浄になります。

どうぞ皆様のお参りを優しく微笑む阿弥陀様と一緒にお待ちしてます。


2019年11月16日

11月30日(土)14:00~(16:00頃まで)十夜法要を厳修致します。

漫画家の小川隆章さんに御朱印のイラストはどのように描いているのか、実演を含めてお話して頂きますよ♪

希望される方には、御朱印帳見返し、著書などにサインして下さいます。

16:00頃~塔婆回向があり、小川様も参列されますので郵送になる場合があります。

先着20名

参加費:500円
十夜限定御朱印:500円

申込み方法:ホームページ「お問い合わせ」より必要事項を記入して下さい。

申込順に後日、案内状を送ります。
当日お持ち下さい。

なお、お電話、コメントやDMなどでの申込みはご遠慮下さい。

南無阿弥陀仏

 


2019年11月4日

知恩院三門(写真は知恩院ホームページより引用)が10日(日)まで特別公開してます。

宝冠を被った釈迦如来や十六羅漢様がいらっしゃいます。

そして、天井の龍をよく見ると鱗が剥がれています。

これは仏法や人々を護る為に戦ってる事を表してます。

どうぞお参りの際には、天井の龍にもご注目下さい。

とても有り難いので、蟠龍寺の授与日限定御朱印には、知恩院三門の龍をモデルにして鱗が剥がれたものがあります。

南無阿弥陀仏


ページのトップへ