みのり

みのり

2020年1月10日

昨日から11日まで堀川戎神社さんの十日戎です♪

参拝道にはたくさんの屋台が並び、蟠龍寺の前も屋台が並んでます!

そして、早速お参りと屋台に行ってきました!


2020年1月10日

商売繁盛で笹持ってこい♪

本日は十日戎ですね。

近所の堀川戎神社さんに多くの方がお参りされてます!

本年が皆様にとって良いよい年でありますように!


2020年1月7日

1月3日(金)近所のヴァードリズムさんの餅つきに行かせて頂きました♪

定番の海苔醤油、餡子に加えて、ミートソースやキャラメルナッツがあり食べすぎました(笑)

ヴァートリズムさんは旬の野菜や天然魚を中心に添加物などを使わない「心と身体に美味しい」お店です♪

老若男女、楽しめるのでよく行かせて頂いてます。

外食に行きたいけど子供に乳製品や卵アレルギーがあるという方も、ぜひ相談してみて下さい!


2019年12月31日

本尊様のおみ足です!

足の裏は体の一番下にあり汚れてます。
仏教発祥のインドで足の裏に触れる事は最も丁重な敬い方です。

浄土宗でも額を地面につけ、耳のあたりで手の平を上にして、仏様の足に触れる思いで礼拝してます。

(写真は修行時代)

ゆく年くる年、ご本尊様を恭しく敬いお仕えしてまいります。

南無阿弥陀仏


2019年12月12日

蟠龍寺の全ての檀信徒先祖代々のお位牌をよく見ると「担」という字が使われてます。

先代住職が作られたとの事です。

蟠龍寺を担ぎ、受け継いで下さった大切な方々を心を込めて御回向しなさいというメッセージを感じます。

蟠龍寺が今ある事に感謝して念仏回向させて頂きます。

南無阿弥陀仏


2019年12月11日

昨日は一心寺様の向かいにある「大阪教区教務所」で布教の研修会でした。

教務所に入る前、ふと空を眺めるとキレイな満月でした。

阿弥陀様は全ての人を月の様に優しく見守り、お慈悲の光明を照らして下さってます。

南無阿弥陀仏


2019年11月8日

先日、御朱印にトンボのイラストを描いて下さった檀家さんが作曲したCDを頂戴しました!

井上さんは会社員として働き、トンボ研究やピアノは趣味との事です。

凄すぎて驚きです!

限定御朱印授与日にかけようかな〜?

 


2019年11月7日

鐘をぶら下げるところに龍がいました!

なぜこんなところに龍が?

調べてみると、この部分はその名も「龍頭」(りゅうず)と呼び、龍はすべての鐘を守護するので安置するとの事です。
『浄土宗法儀解説』宍戸栄雄


2019年11月5日

一緒にお念仏をお称えできるように木魚台を作成中!

蟠龍寺は全てイス席なのでプランタースタンドを使ってます♪

南無阿弥陀仏


2019年11月4日

知恩院三門(写真は知恩院ホームページより引用)が10日(日)まで特別公開してます。

宝冠を被った釈迦如来や十六羅漢様がいらっしゃいます。

そして、天井の龍をよく見ると鱗が剥がれています。

これは仏法や人々を護る為に戦ってる事を表してます。

どうぞお参りの際には、天井の龍にもご注目下さい。

とても有り難いので、蟠龍寺の授与日限定御朱印には、知恩院三門の龍をモデルにして鱗が剥がれたものがあります。

南無阿弥陀仏


ページのトップへ