みのり

みのり

2019年2月26日

知恩院山内にある児童養護施設「平安養育院」様にお菓子をご寄付しました。

東京で痛ましい事件がありました。

平安養育院様にいるお子さん、職員の方々は、今とても辛く大変な時を過ごしていると思います。

お菓子で少しでも微笑み合い、安らぐ時間を過ごしてほしい。

ただそれだけを願っています。
南無阿弥陀仏


2019年2月22日

月が綺麗ですね〜!

19日のスーパームーンは天候が悪く見えませんでした。

しかし、20日は都会でも美しい月を眺める事が出来ました♪

「水に映る月は、水が天に昇ったのではなく、月が地に降りてきたのではないが一つになっている。
同じようにお念仏を称えれば阿弥陀様と私達の心が交わる」法然上人

これを仏教語で「感応道交」(かんのうどうこう)といいます。

蟠龍寺の山号は「感応山」です。

ここから「阿弥陀様と微笑み合う安らぎのお寺」と付けてみました!

阿弥陀様はあなたを「いつも」「どこにいても」優しく微笑み見守ってくださってますよ。


2019年2月16日

蟠龍寺は「優しく微笑む阿弥陀様に見守られて、心が安らいで微笑み、微笑んだ和やかな顔で人と接するようになる」お寺を目指します!

名付けて「smitaプロジェクト」!

「smita」(スミタ)はサンスクリット語で「微笑んだ」という意味があります。
『無量寿経』で阿弥陀様が微笑んだ時にも使われています。

smitaと英語のsmileは同じ語源なんですよ〜!

たしかによく似ている!!

smitaプロジェクトの一環として、阿弥陀様へのお供えを知恩院山内にある児童養護施設「平安養育院」様にご寄付させて頂きます。

子供達の笑顔を見て、仏様も優しく微笑んで喜んで下さるでしょう!

お菓子のご寄付はこちらからもして頂けます。
https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1E988BQULOVG6

 


2019年2月12日

蟠龍寺からお便りが届く封筒に浄土宗公式キャラクター「なむちゃん」が登場しました!

心の温もりや親しみやすさを感じて頂けると嬉しいです!

ちゃんと浄土宗に許可はもらってますよ(笑)

次は着ぐるみを借りようかな♪
視野と動きやすさが改良されたらしいです!

 


2019年2月5日

今年はイノシシ年ですね〜!!

本堂をよく見ると仏具などにハートがたくさん!?

 

ハートに似ていますが、じつはイノシシの目に由来する猪目(いのめ)模様といいます。

災いを除き、幸福を招く縁起の良いものなんですよ!

どうぞお参りの際は幸福を招く猪目模様を探してみて下さい!

蟠龍寺は阿弥陀様のすぐ近くでお参りできますし、自由に写真を撮って頂いて結構です!!


ページのトップへ