みのり

みのり

2020年3月27日

お花愛(はなめ)という言葉をご存知でしょうか?

これは文化人類学者の広瀬浩二郎先生の造語です。

広瀬先生は眼が不自由です。
しかし、桜の花が咲く季節になると、毎年必ず出掛けます。

そして、桜の花を優しくなでるように触り、香りを嗅いで楽しむそうです♪

桜の花を視覚だけでなく、全身で愛でる事を「お花愛」と名付けました。

桜の花を見る「お花見」だけでなく、全身で愛でる「お花愛」を楽しみましょう♪


2020年3月17日

今日は「彼岸入り」ですね。

毎年よ 彼岸の入りに 寒いのは 正岡子規

阿弥陀様や先立った大切な方々がいらっしゃる極楽浄土に想いを寄せて、お念仏をお称えしましょう♪

きっと心も春の陽気になりますよ。

南無阿弥陀仏


2020年3月8日

いつも御朱印にお参りくださる方が懇切丁寧に記事を書いて下さいました。

限定御朱印を始めて約一年。
少しずつ変わっていく様子が分かります。

5月からも色々と迷い、参詣者の方に教えて頂きながら歩んでまいります。

たびこふれ 御朱印で検索して頂くとトップにあります。

https://tabicoffret.com/article/77782/


2020年3月6日

昨日、発送させて頂きました♪

一斉休校になって、特に困難を抱えておられる御家庭はとても大変だと思います。

子供達が少しでも笑顔で楽しい時間を過ごしてくれる事を願ってます。

阿弥陀様の慈しみの光明を念じながら、「おそなえ」を「おさがり」として「おすそわけ」いたします。

南無阿弥陀仏


2020年3月2日

春彼岸会を住職と二人で勤める事に致しました。

参詣者は御高齢の方が多く、蟠龍寺には電車などを利用して、人混みを通って来られます。

御本人だけでなく、御家族の方が心配されてる事を考慮しての判断です。

申込み頂いたお塔婆は、阿弥陀様のお慈悲に包まれ、極楽浄土ヘ想い寄せて、念仏回向させて頂きます。

南無阿弥陀仏


ページのトップへ