みのり

みのり

2019年10月31日

歯まで生えてる!

ここまでリアルな木魚はめずらしいですね。

先代住職の頃から使ってる古いものとの事です。

魚は目を閉じません。
木魚には惰眠を貪らず、魚が龍になれるように精進するという意味があります。

南無阿弥陀仏


2019年10月29日

朝晩が肌寒くなってきましたね。

11月の限定御朱印授与日をお知らせ致します。

3日(日)9:00~12:00
18日(月)16:00~18:00

ラグビーワールドカップ決勝の翌日に「合掌スクラム」を組んでお待ちしております!

南無阿弥陀仏

 


2019年10月21日

お檀家さんが御朱印帳用のしおりを作って下さいました。

素敵な生地を縫い合わせて作って下さってます。

蟠龍寺の御朱印帳はイラストを調整して頂いてます。

ちゃんと作ってますので(笑)
いましばらくお待ち下さい。


2019年10月17日

副住職が法事を勤める時は、この経本を配って一緒にお称えしています。

書き下しをお称えして、分からない所は下に意味が書いてるので各自読んでもらう形式です。

お経に意味のあるという事だけでも知って頂きたい!

亡き方も、極楽浄土でお念仏と読経の功徳を回向してもらって喜んでおられますね。

南無阿弥陀仏


2019年10月13日

まさにレインボーフェスタでした!

子供が遊び、様々な人が食事をして音楽が奏でられていました!

このような光景が日常になるといいですね。

LGBTの方は「左利き」や「多い名字ベスト4(鈴木、佐藤、田中、高橋)」と同じぐらいいるという事を実感しました。

阿弥陀様はありのままの私達を慈しんで下さいます。

南無阿弥陀仏


2019年9月30日

檀家さん宅にて。

「いい掛軸を掛けておられますね」

「亡くなった親父が大切にしてたので掛けてみました」

「これは山下現有猊下という知恩院門跡にもなられた名僧が書かれたものですよ」

「知らなかったです。親父そんな有難いものを持ってたんですね。大切にします」

お念仏をお称えする事も受け継いで頂ける様にしないとですね。

南無阿弥陀仏


2019年9月10日

目黒の蟠龍寺様をお参りさせて頂きました。

「蟠龍寺」は浄土宗で2ヶ寺しかないレアな名前なんですよ!

市中の山居の言葉通り、都会の中にありながら緑があり、日常生活から離れて心が静かになるお寺様でした。

山手七福神の中の弁才天をお祀りされてます。

南無阿弥陀仏


2019年8月26日

少し暑さも和らいできましたね。

おてらおやつクラブの発送をさせて頂きました〜!

新学期を迎えて大変な中の楽しみになるといいな。

南無阿弥陀仏


2019年8月17日

明日は蟠龍寺のお施餓鬼です!

みんな準備や掃除でかまってくれないので『華頂』を読んでます♪


2019年8月16日

「お寺から頂いた新聞の写真が有難かったので飾らせてもらいました!」

隣にはご先祖様のお写真が〜!!

とても嬉しいですけど恐縮です。

ご先祖様失礼します。


ページのトップへ