• ホーム
  • みのり
  • 【写経・写仏用紙】と【納経証】の郵送対応をします!
みのり

みのり

【写経・写仏用紙】と【納経証】の郵送対応をします!

2020年4月14日

●写経・写仏をしてみたい。

●オンライン疲れして落ち着いた時間がほしい。

そんなあなたに蟠龍寺から安らぎをお届けします。

どなたでも安心して実践して頂けるように、作法やお経の意味を書いた紙を同封しております。

冥加料は同封の振込用紙にてお納め下さい。(手数料:振込者負担)

※外出を極力避けて頂く為、御振込をインターネットからして頂いても結構です。

振込用紙の名前欄にある【番号】をお名前に付けて下さい。(例:01オオサカタロウ)

ゆうちょ銀行 当座 〇九九店 236066

記号番号:00960-1-236066

■写経・写仏用紙一式(1000円)
【内容】・写経用紙『一枚起請文』・写経の作法

・写仏用紙1枚「立教開宗」・写仏の作法

・返信用封筒(切手貼付)・振込用紙

 

■納経証(1200円)※納経必須
写経と写仏を浄書後、蟠龍寺に返送して下さい。
希望者には後日、納経証を送らせて頂きます。

 左:紫陽花の花びら漉き込み和紙
 聖徳太子『憲法十七条』第一条「以和為貴」
 右:淡路島産玉ねぎの皮漉き込み和紙
    『無量寿経』巻下「甘露法雨」

手順
①【お問い合わせ】「郵送の希望」にチェックを入れ、住所、氏名を記入して下さい。

②写経・写仏用紙一式が届きます。

③心静かに浄書します。

④写経・写仏を終えたら返信用封筒に入れ、蟠龍寺に郵送します。※持参不可

⑤蟠龍寺に納経。

⑥希望者には納経証を郵送。

阿弥陀様のお慈悲に抱かれて、あなたに安らぎと微笑みがありますように。

南無阿弥陀仏

 


ページのトップへ