みのり

お香の日

2018年4月18日

まだまだ寒暖の差が激しいですね♪

今日は「お香の日」です。

日本書紀に「595(推古天皇3)年4月、淡路島に沈香の香木が漂着し、島民が焼いたところ、大変良い香りがしたので、朝廷に献上した」との記事があること。
また、「香」の字を分解すると「一」「十」「八」「日」になります。

この2つを合わせて4月18日が「お香の日」になりました。

お香は仏様を供養し、心を安らかにする大切なものです。
どうぞ、お香を焚いて香り豊かな生活をしましょう!


ページのトップへ