みのり

2018年3月30日

昨日、京都の愛宕神社をお詣りしてきました。

愛宕神社には「3歳詣り」という風習があり、「3歳までに愛宕神社をお詣りすれば、その子は一生火事に遭わない」と言われています。

山登りをしていると、汗が止まらなくなるほどの陽気の中、無事にお詣りすることが出来ました。

それにしても、我が子を背負って、お詣りした後のおにぎりは美味しすぎます!


2018年3月27日

今日は「仏壇の日」です。
685(天武14)年3月27日、天武天皇より「家ごとに仏舎を作り、仏像とお経を置いて礼拝供養しなさい」と詔が出された事が由来です。

昔から、日本人は仏様や亡くなった大切な方に手を合わせ、共に過ごしてきました。

朝ドラ「わろてんか」でも、亡くなったご主人の元に人が集まり、手を合わせ、話しかけ、共に過ごしてますよね。

現代の生活に馴染む仏壇もあります。
家庭に仏様や亡くなった大切な方と共に過ごす場所があるのは心が安らいで良いですよ!


2018年3月25日

蟠龍寺では、お参りに来て下さった方が阿弥陀様といつまでもご縁が結ばれ続ける事を願い、御朱印に蟠龍寺ホームページのQRコードを写しています。

今までは、あらかじめ書いた御朱印のみにQRコードを印刷していました。

しかし、先日お参りに来て下さった方が「QRコードがある御朱印がほしいけど、御朱印帳に書いてほしいので諦めます」と、残念そうに帰っていきました。

その後ろ姿を見て、「これはなんとかしたい!」と思い、解決策を考えました!

それが、QRコードのハンコです!(なぜそんな簡単な事をしてなかったんだ)

これで御朱印帳に書いてほしい方にも押させて頂けます!

阿弥陀様と一緒に皆様のお参りをお待ちしています!


2018年3月16日

昨日、仏様への「おそなえ」を「おさがり」として、様々な事情を抱えたご家庭に「おすそわけ」する「おてらおやつクラブ」の発送をしました。

夕方、お寺に帰ってくると、「おてらおやつクラブ」から封筒が届き、開けてみるとポスターが入っていました!

親子が共に笑顔になることを想像し、これからもおやつを送っていきます!


ページのトップへ